おすすめさん

おすすめさんのおすすめをおすすめする

インフラ

始まりがなければ、進化も終わりもないのである

お金が必要、つまり有料の道路は、明治9年に小田原板橋から箱根湯本間の東海道に、人力車がすれ違えるように拡幅した約4kmの区間が始めてとされています。ただし有料の期間は5年で終わっています。有料トンネルも明治9年に、東海道の難所宇津ノ谷峠に初めて…

重要なものは、誰にでも重要であると考える

さて、従来の道路網(一般国道など)は、道路法にそれぞれの性格付けがなされ細かく路線の該当条件が定められていて、それに応じて路線の指定を行なう。いわば道路網のあり方は道路法内で完結していたわけで、道路網を作ることでおのずから国土の理想的な編…