おすすめさん

おすすめさんのおすすめをおすすめする

比較

比べて比べて悩んで選んで

電気で動く自動車の電気自動車が人類史上初めて登場した時期は、ガソリン自動車の登場よりも古い1800年代でした。登場した当初こそ実用化レベルまでは到達していませんでしたが、その後、1900年代に近づく頃には、実用に耐えうる電気自動車がイギリス、フラ…

売りたい買いたい、どっちなの

バイクや自動車などのエンジンの燃料としてガソリンスタンドで販売されているのは「ガソリン」と軽油」。さらにガソリンは「レギュラー」「ハイオク」に分かれている。レギュラーとハイオクの違いは、含まれる添加剤の割合にある。この割合は「オクタン価」…

どっちを選ぶのか知らない、謎は謎のまま

イーブイ、EV(Electric Vehicle)は、エコカーと呼ばれる次世代のクルマの中で、最も長い歴史を持ち、その歴史はガソリンエンジンの自動車とほぼ同じといわれています。電気自動車(EV)は、外部から充電した電気を動力源にし、モーターで走るクルマで…

どんどん新しいものになっていくのでしょう

知っているかもしれませんがコンピューター制御のことを電子制御と呼びます。燃料調整に使えば「電子制御式燃料噴射装置」と呼び、アクセル操作に使えば「電子制御スロットル」と呼びます。車に詳しい人たちは、それぞれ「インジェクション」、「電スロ」と…

決められた選択は忘れてはいけない

自動車やバイクをお持ちの人なら必ず利用するガソリンスタンドに行くと、たいていのスタンドで2種類のガソリンを売っていると思います。レギュラーガソリンと、ハイオクガソリンです。ハイオクガソリンは「高オクタン価ガソリン」のことで、燃やしたときのノ…

比べてみると分かるものがある

かなり前の1990年代に入る頃には、ほとんどの自動車用エンジンがEFIを採用するようになりましたが、それでも「空気と燃料を混ぜてからシリンダーへ送り込む」スタイルは変わりませんでした。しかし、1993年に三菱自動車が市販した「GDI」エンジンが、その常…