おすすめさん

おすすめさんのおすすめをおすすめする

説明

自分好みに変えてみるのも面白いと思います

バイクの排気のマフラーの音がうるさくなってきたノーマルハンドルでは自分の体に合わないと思うようになったら、マフラーやハンドルの交換をしてみましょう。どちらもバイクの乗り心地を大きく変えてくれるパーツですマフラー交換をするメリットは、走行音…

なるほどなるほど、なるほどなっ

金属のアルミはカーボンと並んで、現在多くのバイクがこの素材で作られている。主にエントリーモデルなどの廉価版が中心である。素材そのものは強度が低く、フレームの形状で強度を実現する必要がある。そのため、アルミ製バイクは形状を自在に設計すること…

天気がいいと走りたくなりますよね

バイクのネイキッドのうち、見た目が少しレトロなタイプのバイク。気筒数(エンジンを爆発させる筒の数)が少ないものがおおいため、全体的に小柄で車体重量が軽く(排気量にもよるが)、足付きも良いため女性にも扱いやすいバイクと言える。ただし、馬力(…

忘れてはいけない過去は忘れないようにしたい

民間の企業が運営する「民営化」までは、有料道路の運営主体としては、日本道路公団が大きな役割を担ってきました。1960年に首都高速道路公団が、1962年には阪神高速道路公団が設立され、それぞれ都市内の街路の整備と一体となった都市高速道路(道路法上は…

なるほどと思うことは驚きでもある、不思議なものだ

みなさんよく知っている名神・東名の両「高速道路」(正確には高速自動車国道)が、日本の大幹線として姿を見せたのは1960年代の後半のことです。(参考 名神の最初の開通は、栗東~尼崎間 1963年=昭和38年、全線開通は1965年 東名の最初が1968年、全線開通…

似ているようで違うものは沢山ありますよね

ふつうの人が通常、高速道路と呼んでいるものには、2つの種類があることをご存じでしょうか?一つは「高速自動車国道」と呼ばれるものと、もう一つは「自動車専用道路」と呼ばれるものです。 この二つの高速道路の違いについて、おおまかに説明してみると次…

考えて運転することが大切なのだと思っています

難しそうな言葉のハイドロプレーニング現象は、よく高速道路で起きています。前述しました80km以上の速度がハイドロプレーニング現象が起きやすく、高速道路は一般道路と違って加速、減速をすることが少ないため発生率が上がります。 高速道路では雨が降ると…

分かっている人と分かっていない人がいるらしい

走るときにお金が必要な有料道路の正式名称は、「「自動車専用(有料)道路」です。有料道路は、その道路の形態に関係なく、通行料金を徴収する道路です。道路の制限速度は様々です。 100km/hで飛ばせる自動車専用道路もあれば、最高速度30km/hの観光道路、…

知らないよりも知っていたほうがいいことが多い

排気量660ccの軽自動車にかかる主な税金について解説していきます。実際に「軽自動車を購入したとき」と「軽自動車を所有しているとき」に納めなければならない税金はそれぞれ異なる他、どちらの場合においても納めなければならないものもあります。自…