読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おすすめさん

おすすめさんのおすすめをおすすめする

新しい事を覚えると脳が活性化すると聞いた

マウンテンではなくロードバイクのタイヤサイズ表記では700×23Cというように表記されています。「700」の部分がタイヤの外形を表していて、700㎜=27インチのサイズと言う意味になります。「23」は、タイヤの幅を表していて、23=23㎜25=25㎜と言う事になります。「○○C」と数字の横に表記されてる「C」の意味は、ホイールのリム規格(幅)の事を表していています。

車の場合、ホイールの幅(太さ)を「○○J」と表現しますけど、それと同じような感じですね。この表記の仕方はフランス独特の物で、一般的な自転車の表記とは少し異なっています。バルブ(空気を入れる部分の口)も、「英式」「米式」「仏式」があるように、タイヤサイズの表記も数種類存在します。

難しい話は抜きにして、タイヤサイズが太い方が乗り心地はソフトになると考えてもらい、自分の用途を考慮した上でタイヤサイズを選ぶようにしましょう。28cの場合、フレームのチェーンステー付け根の幅によっては装着不可の場合があるので注意が必要です。ロードバイクでの使用率は低く、クロスバイクでは標準的なサイズが28cになります。