読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おすすめさん

おすすめさんのおすすめをおすすめする

好みは人それぞれです、考え方は人それぞれ

バイクライダー

知っているでしょうか、ビューエルは、かつてアメリカでバイクを手がけていたメーカーです。社名の由来にもなっている、元ハーレーダビッドソンのエンジニアであった創業者のエリック・ビューエルの理想を実現したコンパクトストリートファイターバイクが大きな魅力でした。ビューエルが誕生したのは1986年のことでした。

幼少からモペットハーレーダビッドソンを巧みに操り、大学時代にはレースに参加していたエリックビューエルハーレーダビッドソンに入社した後に、オリジナルのロードスポーツバイクを製作して販売するようになったのが、ビューエルの誕生経由です。1998年には、かつてエンジニアとして在籍していたハーレーダビッドソンに買収されて同一ブランドとなったものの、ビューエル独自の魅力は損なわれる事なく臣下を続けました。しかし、2009年、ハーレーダビッドソンの売り上げ低迷を受けてビューエルは生産は中止されてしまいました。

それはエリック・ビューエル、そして多くのファンにとって悲しいニュースでした。ビューエルバイクは徹底的なマスの集中化と軽量化により、大排気量V型2気筒OHVエンジンを搭載しているにもかかわらず、250ccクラスのロードスポーツバイク並の車体サイズを実現しているという、かなり個性的な特徴を持っています。日本におけるビューエルの取扱いは、ハーレーダビッドソンビューエル正規取扱店にて行われています。生産終了した現在でも、サービスの提供はしっかりと行われています。